スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年08月31日

Trijicon RMR搭載検証

昨日友人達と波乗りをした後、その内の1人が所有している実物TrijiconのACOGに付いているRMRを借りて、ACE1armsのRMRマウントに実物のRMRが載るか検証させてもらいました。

先ずはACE1armsのマウントをFNXのマウントカバーを外して装着。


そして、ACOGから外したRMRを装着。

しかし、付属のRMRを固定するスクリューが2mmほとながくて、ブリーチに当たってしまいました。

そこでカバーのスクリューを使ってマウントを固定し、本来マウントを固定するためのスクリューでRMRを固定したところ、ブリーチに干渉することなく取り付けられました。

しかし、スクリューの噛む量が少ないのでやはりM3×6mm位の長さのスクリューを用意した方が良さそうです。

そしてこの間購入したbladetechのホルスターに納めて、RMRを搭載しても干渉しないことも確認出来ました。



スクリューさえ何とか用意すれば、特に加工もせずボルトオンで実物RMRがマウントできます。

さて、RMRはいつ買うのやら…(^_^;)
  


Posted by CPL:Dan  at 07:48Comments(0)エアガン光学機器

2015年08月27日

Railscaels PV3 Grip panel。



前回入手したPV5 Grip panelの短いタイプです。



PV5 Grip panel

今回のPV3も、Keymodのナットを取り外せばLVOAにも取り付けることができます。

このスキャロップタイプの他に、HC5&HC3というのもあります。

因みにM-Lok用はPVM&HCMとなります。


こういうパーツが入手しやすくなって、財布がいつまでたっても厳冬期です(苦笑)  


Posted by CPL:Dan  at 23:39Comments(0)パーツ収集

2015年08月27日

Railscaels S3 hand stop


やっと届きました。

RailscaelsのS3(Serrated Scale Stop)hand stopです。


このハンドストップ、最初はG10とアルミとチタンの3種類の素材で、G10はTan(FDE?)もありましたが最近更新され、アルミ素材はアノダイズドブラックとアノダイズドグレイ、チタンは素地の物とタイガーストライプの2種類になっています。

実はアルミ素材のものも注文したのですが、入荷したにも関わらず何の連絡もなしに一緒に頼んだのにPV5パネルもろとも放出されてしまいました。

客注を何の沙汰も寄越さずに放出とか、ホント有り得ません。

これも、此方から連絡しなければ危うく放出されてしまうところでした…(;´Д`A


このpelicanのケースにシリアル入りで入ってくるのはチタン製のみ。

写真では見にくいですが、ハンドストップにも同じシリアルナンバーが刻印されています。

取り付けはKeymodが付属していますが、LVOAに取り付ける際はKeymodのナットを取り外してレイルに直付けします。

M-Lokについてはわかりませんが、M-Lok用のナットに付け替えて取り付けるんだと思います。


Keymodのは3セクション分のキーホールを使用。

アルミの方もあれば、Mega armsのMKMにも使えたのに…orz

まぁ、今更仕方ないですが…。  


Posted by CPL:Dan  at 23:02Comments(0)パーツ収集パーツ

2015年08月27日

NuMonster Kriss vector M4 stock adapter


やっと購入しました♪

存在自体は僕がベクターを友人から譲り受けた時から知ってはいたのですが、実店舗や通販サイトで売っているところがなくて、半ば諦めていました。

しかし、別件で調べ物をしているときに逸品屋様のブログに辿り着き、勇気を振り絞って在庫の有無を確認したら在庫有りとの事で、迷わず購入しました。


素材はポリカーボネート。




特に不具合等無く、良い買い物が出来ました(^_^)

此れでまた少しベクターのカスタムが完成に近づきました( ´ ▽ ` )ノ  


Posted by CPL:Dan  at 22:32Comments(0)パーツ収集

2015年08月25日

Blade tech ホルスター。


ホルスターが到着しました。

今回購入したのは、Cyber gunのFNX-45 tactical用タックライトホルスターです。

オマケでBlade techのPVCパッチが付いてきました♪

このホルスターを使いたいが為に、SurefireのX300ULTRAのレプリカを買いました。

後はFNX-45 tacticalのスペアマガジンを入れるポーチも欲しいのですが、肝心要のスペアマガジンがどこも品切れ…orz

3本だけあればいいんだけどなぁ(;´Д`A


サバゲーなどでダッシュしたりすることはないので、ハンマー部に掛かるバンドがないモデルにしました。

保持もしっかりしているので、ちょっとやそっとじゃ抜けません。

しかし、硬くて抜き辛いということもなくとてもよいです♪


RMRなどのミニダットサイトを搭載しても干渉しないようになっています。

RMRのマウントアダプターもあるし、今年中にはRMRも手に入れたいところですね。

ベルト幅が調整できるので、LBTのリガーベルトにも問題なくつけられそうです。  


Posted by CPL:Dan  at 23:32Comments(0)エアガン装備・アクセサリー

2015年08月25日

Surefire X300ULTRA レプリカ。


レプリカを買いました。

まぁ実物でも良かったのですが、なんとなく。

DBAL-PLを付けた状態で納められるホルスターがないこともないのですが、X300ULTRAやStreamLightに対応するホルスターの方が選択肢がありますし。

しかし、レプリカとは言え外見は良く出来ています。

実物は500ルーメンと超強力ですが、レプリカはSurefireの電池を使えば200ルーメン前後位ありそうで、見た目で光量も充分あります。

まぁホルスターの問題はDBAL-PLだけでないのです。

本当に欲しい実物ウェポンライトはInforceのAPLでした。

しかしこれも対応するホルスターがなくて泣く泣く断念。

性能はそれ程でもないのですが、この四角い形が僕の好みなのです。

まぁSurefireやStreamLightに比べて性能もシェアも低いですしね(^_^;)

でも、ライフル用はホルスターなんて気にしなくてもいいので、勿論Inforceの本物を購入します!

さて、明日届くホルスターが楽しみです( ´ ▽ ` )ノ♪
  


Posted by CPL:Dan  at 01:55Comments(0)エアガン装備・アクセサリー

2015年08月12日

FNX-45 Tactical修理。


朝イチで海に行くも時間を外してしまい、殆ど乗れずに帰宅。

スーパー朝イチは良かったらしい…(;´Д`A

しかし、波は酷いもんでしたがちょっと良いことも。


昨日折れてしまったFNX-45 TacticalのショートリコイルアシストS/Pを探していて辿り着いたネットショップで発注したモノが、届いていました♪

パーツリスト入りで、パッケージもカスタムパーツみたいにしっかりしています。


早速組み込み。



序でに、アウターバレルもサンドペーパーで削り傾斜を付けておきました。

これで一先ず修理完了です( ´ ▽ ` )ノ

しかしCybergun社のリペアパーツを殆ど出さないのは如何なものかと…(;´Д`A

折角ライセンスを取得して見た目も作動も良好なトイガンなのに、故障が怖くてガシガシ使えないのは非常に惜しい。

やはり、コレクターアイテムに留めておくべきなのでしょうか…。

まぁ、何れにしても手に入るリペアパーツはストックしておかないといけないですね(^_^;)




  


Posted by CPL:Dan  at 13:04Comments(0)エアガンパーツ

2015年08月09日

FNX-45 Tactical破損


今日はスーパー朝イチで波乗りした後、帰宅してFNX-45 Tacticalのチャンバー廻りを弄っていました。

チャンバーパッキンをPDIのVSR用に交換して暫く空撃ちして遊んでいたんですが…

なんと、チャンバーとアウターバレルとの間にあるスプリングが折れてました…orz



ギャース‼︎

やはり、FNX-45 Tacticalを所有する諸先輩方同様、アウターバレルの所に逃しを作っておけば良かった…(;´Д`A

…さて、このスプリングは手に入るのだろうか。

ぐぬぬ…  


Posted by CPL:Dan  at 21:39Comments(0)エアガン