スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年12月30日

Vector M4バッファーチューブ化


VectorのM4バッファーチューブ化、遂に完了しました。

何とか、年内に完成です♪


今年も明日はで終わりですね〜(^_^;)
本当に1年経つのが早いです。

今年はPTWの製作も動き出したりして、なかなか忙しい1年でした。

来年はちとスローダウンするかもですが、引き続きこの趣味を楽しんでいきたいと思います。

それでは皆々様、良いお年を〜( ´ ▽ ` )ノ♪  


Posted by CPL:Dan  at 19:11Comments(0)エアガンカスタム

2015年12月24日

IRON AIRSOFT Remington R5 RGP仮組

先日購入した、IRON AIRSOFT製のRemington R5 RGPのロアの一部とアッパーの仮組をしてみました。



先ずはロア。

今回は、テイクダウン/ピボットピン・バッファーチューブ・ストックを組み込みました。

ストックは、PTS KWA/KSC Mega arms MKMに付けていたものを移植。

MKMにはMagpulのACSストックが付いています。


そしてアッパーの仮組と上下ドッキング。



バレル廻りで多少手こずり、ガスブロックとバレルがキズだらけになってしまったものの、問題なく組み込めました。


また残りの足りないパーツをしっかり吟味し買い揃えて、少し完成させていきたいと思います(^_^)☆
  


Posted by CPL:Dan  at 02:20Comments(0)パーツ収集エアガンパーツ

2015年12月19日

Gen II Solid Leaf Green

昨日・今日にかけて、PTW LVOA-C/Sの製作を依頼してる大阪にあるGunsmith NBABAさんに現在の進捗状況を確認しにお邪魔してきました。

しかし、今現在はまだパーツがいくつか不足していて、あるパーツのフィッティングや加工などをやりながらパーツを待っている状態とのことでした。

で、セラコート施工に出していたAngrygunのMUR-1SアッパーとLVOA-Sレイルが
返ってきたとのことで見せてもらってきました。



Cerakote Gen.Ⅱ solid reaf green:HIR-253

艶があり濃いめに見えるのは、到着して開封直後にシリコンスプレーを塗布した為です。


この組み合わせは少し前ので、ロアがLegion firearmsとのコラボモデルを使用していた頃のです。




実は自身初のPTWは、このLegion firearmsのLF-4Dと言うモデルを再現したレシーバーで組みたかったのですが、諸所の理由により断念しました。


こんなヤーツ。


そして、取り敢えずコレクションとしてこんなのもGetしてきました。


FCCのPTW用G styleカスタムトリガー。

次にもう1挺組む事があれば、それに取り付けると思います。

結局、AngrygunのWE GBB用カスタムトリガーは使用せず、G styleカスタムトリガーと一緒に買ったFCCのを使うことになりました。


そんな感じで、LVOA-C/Sの進捗状況を確認しながら、店長さんと閉店後に一杯呑みながらトイガンやバイクのお話をして、とても楽しい1日になりました( ´ ▽ ` )ノ♪

  


Posted by CPL:Dan  at 23:56Comments(0)エアガンカスタムパーツ

2015年12月12日

IRON AIRSOFT Remington R5 RGP Upper&R4 Lower Receiver Kit


僕がこの趣味を再開して間もない頃からずっと憧れていた、IRON AIRSOFT製のR5 RGPアッパーKitを遂に入手しました〜♪

更に、とある御方から中古で同社製Remington R4ロアを譲って頂きました☆


このブログを書き始めた頃、WA系AR GBBの製作を盛大に挫折して、持っていたLaRueのレシーバーを友人に譲って以来久しぶりのIRON AIRSOFTのパーツです(^_^)



Remington R5 RGP Monolithic Upper Receiver.

ディ・モールトセクシー‼︎(*´Д`*)

セクシー過ぎて、色んな所がお起立しちゃいます♪



美しい切削のアッパーにRemingtonの刻印が堪りません(^_^)☆


実は今回入手して初めてQD基部がここにもあるのを知りました(^_^;)

到着後、パーツリストと現物のパーツを照合して欠品がない事も確認しました。



続いて、Remington R4 Forged Lower Receiver。

鍛造A6061材から削り出された、軽量・強靭なレシーバーです(^_^)♪

最近お付き合いをさせて頂いている方が、別のロアに交換してR4を放出されるとの事だったので、譲って頂きました☆

中古とは言ってもゲーム等でガシガシ使用していたのではなく、色々なパーツのテストベットだった様です。

なので、めちゃめちゃ綺麗でした♪

しかも、一部のショートパーツも付けて頂きました☆


前回は挫折してしまったWA系AR GBBですが、今回はとっくりと時間を掛けてパーツを揃えて組んでいこうと思います( ´ ▽ ` )ノ♪




  


Posted by CPL:Dan  at 17:46Comments(0)パーツ収集エアガンカスタム

2015年12月06日

B5systems Enhance SOPMOD Stock.


やっと見つけて購入しました。

ありそうでなかなかなかった、B5systemsのEnhanced SOPMOD Stock(BK)です。

同社のBravo SOPMOD Stockは、友人がFDEとBKを持っていたり、有名なトイガンショップなどでよく目にしていたのですが、この”普通”のクレーンタイプはなかなかお目にかかれませんでした。


そしてこのEnhanced SOPMOD Stockもまた、FDE位しか見かけませんでした。

LVOA用に塗り分けて使いたかったので、どうしてもBKが欲しかったのです。


LMT製クレーンストックと同じく、左右のバッテリーストレージには片側4本の123Aを収納出来、計8本携行することができます。


さて、なかなか見つからなかったストックも漸く手に入ったし、残るはあとMagpulのMIADグリップとNorgonのアンビマグリリースレバーのみ。

Norgonのアンビマグリリースレバー、実物が欲しいですが、最悪レプリカで取り敢えず組んで実物が手に入ったら入れ換えようかと思案中です。
  


Posted by CPL:Dan  at 17:16Comments(0)パーツ収集

2015年12月04日

ACE1ARMS ハイサイト。


前回はGunsmodifyのTrijiconタイプハイサイトでしたが、今回はカスタムスライドと同じAce1 arms版です。



Ace1 armsのものもトリチウムカプセル入りです。

Gunsmodify製とはほぼほぼ同じなのですが、取り付け基部の形状がやや異なります。

で、早速取り付け…てみたのですが、悲しいお知らせが。


左側に寄っている…( ;´Д`)


左側と右側の幅が違います。

そして、相変わらずしっかりネジを締めこむとブリーチ前方(ノズル側)が下がってしまいました(^_^;)

同じメーカーにすれば大丈夫かなと思ったのは甘かったですね( ;´Д`)

…さて、どうするか。

  


Posted by CPL:Dan  at 22:03Comments(0)パーツ収集