スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2018年06月09日

UCWRG Raptor charging handle


ピストルグリップや箸に続き、またアンブレラのコレクションです。

AXTS(現:Radian weapons)×UCWRGのOEMチャージングハンドル。

しかしこのチャーハンも、Radian weaponsになったタイミングでSDモデルも追加されていたり。


同じく今は亡きWarsportのOEMハンドルとの比較。


違いとしては、ハンドル部が貫通してなかったり左右が非対称だったりしますが、両方ともAXTS時代からあったりします。

しかしホントラプターはロングセラーなチャーハンですね。

使い心地も良いし、飽きのこないデザインだからと言うのもあるのでしょうか。

このUCWRGというメーカーは、我が国のゲームに登場する企業がモチーフなのです。



そんな訳で、また一つ大切なコレクションが増えました。
  


Posted by CPL:Dan  at 01:57Comments(0)パーツ収集パーツトイガン